2018年4月1日日曜日

始動!

あっというまの3月でした。

治療後の体調を見るために、営業はしませんでしたが、
1月2月とお休みしていた 
福津市まちおこしセンターの「初心者料理教室」だけは開催しました。
2種類の鯛飯と、わかめのお吸い物を作って頂きました。

元浄水茶寮の料理長林さんが、頼りなさそうな筋男を見て、お手伝いにきてくれました。
参加者の方々やスタッフの優しさに癒された料理教室でした。

4月は営業したいと思います。
営業日は右欄をご覧ください。

また、4/19(木)料理教室をします。

福津市まちおこしセンター「津屋崎千軒なごみ」
お申込み・お問合せ先 0940-52-2122

料金や時間等、詳細は上記へお電話をお願いします。
今回は、魚の三枚おろし、ソテー です。

そして、4/22(日)は、津屋崎町のイベント「よっちゃん祭」でお弁当を販売します。
・栁丁特製 野菜だけのカレー
・栁丁特製 ラーメン
(鯛のお頭から取った出汁がベースの、酒、塩、醤油、昆布のスープです)
・スペシャリティコーヒー
よろしかったら遊びに来て下さい。

なかなか身体の自由がきかない筋男ですが、
周囲の方々に支えられ、いろんなことをさせて頂き、感謝の言葉も思いつきません。
皆様のご厚意に応えられるように、元気になりますよ!

栁丁のご予約も、お待ちしております。

光太郎の時に学生アルバイトをしてくれていた上野君の運転で、
ハニー珈琲さんへ打ち合わせに行った帰り道、山王公園で桜をみました。

平日なのに、家族連れや若い人のグループでいっぱいでした。
桜はいいですね。活力をもらいました。

2018年3月7日水曜日

春がきた?

2か月の入院、3月3日にようやく退院しました。
ただ、ベッドの上にいただけなのに、月日が過ぎるのは早いです。

自宅へ帰ると、周りには春土筆、ツワ、野蒜、筍。
梅の花にメジロ、藪椿。
ホッと心が和みます。

が!
確定申告の準備に苦労しています( ;∀;)

まだ副作用で、手足のしびれや腹水、倦怠感等ありますが、頑張ります。
2か月寝ていましたので、筋肉がなくなり、食欲もわかず、体重50キロ!
悲しいかな、再び筋男になりました。

先月、中学時代の同級生が見舞いに来てくれました。
彼は、胃がん、肺がん、大腸がん、今は前立腺がんの治療中だそうです。
彼曰く、「大事なのは気力!それが一番!!」と。
本当だなぁと感じます。

抗癌剤を始めて1年。良かったか悪かったかまだ解りませんが、
毒をもって毒を制すと言います。
私はそれに、食事と気力で向かっていくつもりです。

3月はリハビリに専念し、4月からは営業できるように頑張りますよ!!

2018年2月5日月曜日

かろうじて生きてます

外界は、とても寒そうですが。

前回のブログから、1度も退院せず現在に至る。
今回の入院は、今までで最長。筋男は大変苦戦しております。

腹水がなかなか引かず、
白血球が少なく、
利尿剤や抗生剤点滴をしています。
抗癌剤はしばらくお休みしています。

一時期は、つらくて気持ちが折れそうでふさぎ込み
「これが鬱というものか?」なんて時期もありましたが、
ここ数日で、なんとなく「料理をつくりたいなぁ」と思えるようになりました。
そうです、もう少し、料理を作りたいです。
何もいらないから、ただ料理を作りたい!

2月も営業ができないかもしれません。
でも、一日も早くよい報告ができるように頑張ります。

皆様、どうかご自愛ください。

2018年1月16日火曜日

遅ればせながら

皆様、あけましておめでとうございます。

年末からずっと、体調がすぐれません。
年賀状も出さなければ、
ブログも書かなければと、
ずっと頭の中にあるのに、身体が動きません。
さすがの筋男も、心が萎えて、いろんなことを考えてしまいました。
治療を始めて以来、こんなにつらいのは初めてです。


1月いっぱいは、休業することにしました。
せっかくご予約をいただいていた方には、大変申し訳ないです。

少し気分がいいと、
皆さんのひとりひとりの表情、
交わした会話、
どんな料理を作ろうかな、
今の季節なら何が美味しいかな、
あの人はあれが好きだったよな、
なんてことを、自然と考えるようになります。自分は、お客様に料理を食べてもらうのが「生きがい」なんだなと、
改めて感じました。


でも、今は、とにかく辛くて八方ふさがり・・・ごめんなさい。

今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。   栁丁主人 北島克正